鬼滅の刃の戦い方

こんにちは!!

ずっとバタバタしている感じですが、お昼から空いた時間に病院に行き、今はオイル交換しています。何だかんだ車変えてオイル交換してませんでした….もう7000km….

やばいです。何事もケアすることは大事ですね。

そんな感じで、空いた時間を上手く使い、仕事をゲームのようにやっていくことが最近は大事だなと思っています。

例えば、ゲームでやってみてゲームオーバーになったとしても、やり方を学ぶじゃないですか?

あれで、いいんじゃないかと思うのです。

仕事で失敗したとしても、間違ったとしても、死ぬほどのことはありません。

あー….

って、思うぐらい….

もし、そこで失うことがあったとしても、また取り戻せばいい。

だって、何回もやれば取り方は知っているわけなので….

失敗したこと、うまくいくやり方、色んな事を学べば良いのです。

さてさて、タイトルの鬼滅の刃!!!

本当、大人気ですね〜

そんな鬼滅の刃ですが、Twitterにあるように!!

戦い方、本当完全に間違えてるような気がします。笑

勿論、戦い方の中から知り学ぶこともあるんでしょうけど、もう少し違う戦い方をすれば良かったんじゃないでしょうか?笑

勿論、その過程が漫画的には面白いし、ストーリーとしては魅力に繋がるんだと思います。

昔でいうと、どうして仮面ライダーの変身をさせないように戦えば良いと思うし。

水戸黄門も、もっと問題が起こる前に、人を斬る前に水戸黄門って名乗れば死人や傷つく事は無いだろうし、ウルトラマンなんてなんで3分以上の長期戦に持ち込まないのか?

戦い方を工夫するだけで勝てるやり方は沢山あります。

なんだ? その捻くれた考えは?

みたいに言われそうですが、戦い方の本質を理解できることは、僕には必要な要素だと思います。

トランプでも、人生ゲームでも、仕事でも、生き方でも、自分たちがその問題や課題に対してどうすればよいのか?

戦い方の本質を見抜ける力。

そのコンテクストや、相手の意図、強み、弱みを理解してプレーする事を小さいときから学び取れる主体的なプレーの関わりが必要なんじゃないかな?

と、思っています。

戦い方、戦略的な思考

これは、もしかしたら大人になって、仕事をする時にも必要な要素に繋がるかもしれませんね。

と、偉そうに書いていますが…

もう、50にもなるのに…

そんな要素を仕事に、生活に活かせないのが私です….

駆け引きや、根回し、弱みを突く、そういうのは違う生き方や思考だなぁと思っちゃうのです。

それなら、僕の負けで良いや!!

って思っちゃいます。

まぁ、良いところかもしれませんが、駄目なとこなのかもしれませんね。笑

最終的に、人としてどう生きるのか?どう思考していくのか?

そういうものが、もしかしたら鬼滅の刃の人気なのかもしれません。

炭治郎やその周りの人たちの想い….

戦い方ではなく、人としての想い。

そういうものが、何か大きいものを動かす秘訣なのかもしれないですね。

そろそろ、オイル交換も終わりそうなので、今日はこの辺で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。