直線と曲線

ふと、試合を観てたら、思いました。

いつもなら気にならないんだけど….

どうして、フットサルのペナルティエリアはサッカーと違って角が曲線なんだろうか??

ハンドボールとの類似的な室内競技だから?

それとも、何か別の意図があるのでしょうか?

どなたか、教えて下さい〜

と、直線と曲線?? 思っていたら….

ボールも人の動きも、道も人生も、直線、曲線、色々あります。

真っ直ぐの良いところ、

曲線の良いところ

沢山ありますよね。

直線とは?

直線は、太さを持たない幾何学的な対象である曲線の一種で、その上にある点について一様に横たわる面である。まっすぐ無限に伸びて端点を持たない。まっすぐな線には直線の他に、有限の長さと両端を持つ線分と、一つの端点を始点として無限にまっすぐ伸びた半直線がある。表記の場合は可視化のために太さを持たせている。 ウィキペディア

曲線とは?

数学における曲線は、一般にまっすぐとは限らない幾何学的対象としての「線」を言う。 つまり、曲線とは曲率が零とは限らないという意味での直線の一般化である。 ウィキペディア

そして、面白い一言

一般的に曲線とは「直線ではない曲がった線」であり、人間においては直線は書けないので、線を書くと大体が曲線となる。

https://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9B%B2%E7%B7%9A

人間って、直線的に生きたい、プレーしたい、書きたいと思うことでも、大体が曲線になるってことと勝手に解釈。

進学でも最短で直線的な方が良いと思われるのも事実

出来るだけ無駄なく直線的に進みたいって感じやすい人が居るのも事実

記事のように、定規が無ければ多少曲線になることもある。

直線的に素早く行きたい

でも、曲線だからこそ得れることもあるってこと。

人生ももう少し曲線で、色んな景色を観ながら生きていくのも悪くないなぁと…..

直線では視えないもの、曲線だから感じるもの

ちょっと、これから深堀していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA