白石麻衣を超えた4期生

https://lineblog.me/takfutsal/archives/67311706.html

昨日、深夜にBlog書きました。

https://note.com/takfut/n/n5607ac6ab320

今、noteに記事を書きました。

これからの日本のフットボールの未来を引っ張る林舞輝くんが、乃木坂46の楽曲きっかけの話をしてたので

声かけたりしました(笑)

さて、そんな中….白石麻衣が本来であれば卒業のはずが…卒業ライブが出来ず延期になりました。まぁ、最後に大きい会場で卒業LIVEを本人もしたいだろうし、運営としてもやりたいだろうし、ファンもそうだろう。

今まで、名もないところから、AKBと比較され、決して楽な感じで乃木坂を創り出したわけではないと思うし、彼女の最後は大きく見送りたいと思うものだ。

ただ….

同じグループであっても、格差はあるのか…

井上小百合、佐々木琴子は、卒業へ…

まぁ、社会とはそういう格差や競争があるのは事実で、僕らもどれだけ頑張ったとしても残念ながらそんな差はある。

だからこそ、勝たないといけない。結果を出すことでしか認められる方法はない。

特に、競争で価値化される場であれば、それはなおさらだ。

そして、そんな創り出す難しさ、続けていく難しさ、無いものから創り出す人達の大変さ、本当にやったことある人しか分からない。

悔し涙なんて何回流したものか….

そんな中、それを観て育っていく人達も居る。

ファンとして、あーなりたい、私もそこに立ちたい。空いた時間に動画で振り真似歌真似し、ただただ自分が好きだからとやっている人達も居る。

だから、振りも歌も、もう覚えていますって状態だね。

言い方は悪いが努力しないで、それを手に入れてきた子達。

でも、とても大事なことなんだよね。

それが良い悪いではなく、実は繋いでいくには必要な事なんだ。

良いものは繋ぎながら進化していかないといけない。

更に新しいものを生み出すことで、その魅力は広がっていく。

良いものを引き継ぎ、新しい魅力を更に創り出す人達。

グループ、チームにも必要で、

分かりやすく言うと、いつまでもペレ、マラドーナって言ってるんじゃないと…

NINTENDO64で止まってる僕は、新しいゲームなんて分からないし…

iPhoneだって、Macだって、日に日に進化してるじゃないか?

そういう競争、新しい魅力を引き出す環境、が、繋ぐために必要なこと。

そして、そんなグループを引っ張ってきた1人、乃木坂の顔と言っても良い白石麻衣の卒業センター曲のカップリング….

4期生の Isee…

が…

一部、某男性グループの楽曲に似てると言う話もあるが….

その白石麻衣の曲の再生数を超えてしまいました。

700万回再生….

チームではなく、ある新人たちの集団のプレーが、質の高い個を中心としたチームでのプレーを超えたのです。

多分、彼女達は、乃木坂が好きで握手会にも行き、憧れて好きで、何回も歌い、何回も踊り、ある意味今までの乃木坂をコピペ、TTP出来る存在として言い方は悪いがある意味勝手に育ってきた人達。

だから、適応が早いのです(笑)

って、乃木坂の話ばかりしてますが…

こういう繋がりが実は大事じゃないかと思ってて….

サッカーだって、フットサルだって、そういう繋がりの中で、競技、グループ、プレーを発展させ、成長させ、魅力あるものとして繋いでいくんだと思っています。

ボクらの時代であれば、マラドーナだったり、ジーコだったり、プラティニだったり….

でも、今はもう違うでしょ??

良きものを繋いでいく。

勿論、その中には色んな葛藤もあるだろう。

でも、繋がないと続いていけないものもある。

いつの間にか、その立ち位置も変わっていくだろう。

僕も同じだ。

ただ、好きなものは自分だけのものではなく、沢山の人に繋いでいくことで更に大きくなっていく。

そんな日に今日もしていきたいと思う。

好きなもののバトンリレー。

誰かに繋ぐ。

そして、大きくしてもらう。

さぁ、今日も好きなものを楽しむ!!!

それが、きっと何かに繋げられる!!!!

乃木坂に負けない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。