出来ないって誰が決めたんだ?

Twitterで見つけました。

僕は、手が小さいを理由はギタリストを目指しませんでした。

する前に、無理だと自分で決めつけたのです。

まだ、何の努力も工夫もせずに…

そんな話をB’zの松本さんと話したら、松本さんは僕より手が小さかった….

って、話を良くしますか、それ以上に驚きの動画です。

たまに、出来ない理由をやりもしないのに口にする人が居ます。

たまに、その人のネガティブな面しか指摘しない人が居ます。

たまに、出来たことよりも、誰かと比較して出来ないこと、上手くいかないことしか口にしないと人が居ます。

今は大事です。

今をやりたい未来に繋げる人。僕は子供は特にそんな可能性こそ才能だと思っています。

才能を活かすのなんて、もっと先。

今は、不器用であっても、上手くいかなくても、やっていこうって向き合い方が大事だと思ってて!!!

そんな事を大人の僕もやっていかないといけないぁと思いました。

色々悩んでたんですが、大きな目標を2つ決めました。

50才から60才の10年間。 

僕はそこを目指して生きたいと思っています。

笑われる夢ですよ。

きっと、なれない、出来ないって、みんな言う夢ですよ。

でも、やってみたらきっと面白い人生になりそうなんで!!!

さぁ、僕の人生を楽しもう!!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA